>
>
資料閲覧について

資料閲覧

 

■ 資料の閲覧について
 
津山郷土博物館所蔵の資料については、基本的に閲覧可能です。特に事前予約等は必要ありません。当日、博物館にて閲覧申請書にご記入いただいて、閲覧していただくことになります。
閲覧資料の写真撮影につきましても可能です。閲覧申請書の「撮影」の欄に○をつけて下さい。
しかし、閲覧できる資料であるかの可否や、多数の資料の閲覧の場合は準備等がございますので、事前にご相談いただきます様お願いたします。
 
 
■郷土博物館所蔵資料の画像の使用について
 
 出版物やテレビ放送等で津山郷土博物館所蔵資料の画像を使用される場合は、事前に使用許可の申請をしていただいております。
 資料によっては、お貸しできるポジフィルム・電子データ等がございますのでご相談下さい。
 使用が許可されますと、許可書を送付させていただきます。
 なお、申請をいただきまして許可書を発送させていただくまでに、事務処理上数日かかる場合がございますので、なるべく余裕を持って申請してください。
 
・送付していただくもの
○資料特別利用申請書   申請書を記入の上、責任者の方の記名・押印をお願いたします。
○企画書         画像を使用する企画の概要が分かるものをお願いたします。
○通信料の実費      許可に関する通信費はご負担いただいておりますので、通信費                                 相当の切手等をお願いたします。
 
津山郷土博物館の寄託資料または借用資料など、津山郷土博物館が所有権を持っていない資料の画像等の使用を希望される場合は、所有者の承諾書(写しで可)を添付していただきます。
 

 

 

 

 

閲覧コーナー