>
>
こどものみんなへ

 

こどものみんなへ

学芸員に聞いてみよう

 博物館では、津山の歴史にくわしい人が多く働いています。そういう仕事をしている人を、学芸員といいます。津山の歴史について、わからないことがあったら、学芸員にたずねてみよう。

 

 

夏休みの講座参加者募集のお知らせ

令和3年度 夏の学習プログラム

多数のご応募ありがとうございました。

                                                                            

勾玉(まがたま)をつくろう                         

   滑石(かっせき)をけずって、古代の飾りを作ります。

    とき  8/3(火)午前10:00~11:30

        8/4(水)午前10:00~11:30

    ところ 津山郷土博物館2階研修室

対象  小学生

    定員  各10名                 

参加料 300円(材料代、保険代) *当日徴収します。

    持ち物 勾玉をみがく布(ハギレ、ハンカチ、タオルなど)、汚れても良い服装 

    応募締切り 7月23日(金)必着

                                           

申込み方法                                            

   講座への申込みは、往復はがきで受け付けます。

往復はがき1枚につき1名申し込みです。                                         

(レクリエーション保険に加入するため、受講者を変更することは出来ません。)

 

※定員を超える場合は抽選となりますので、ご了承ください。

記入漏れのないように気をつけて下さい。

                                                                               

                                              

お申し込み・お問い合わせ先

津山郷土博物館 〒708-0022 津山市山下92 ℡0868-22-4567